これはすごい!江頭2:50の驚愕の伝説集!

SnapCrab_NoName_2015-1-12_0-9-23_No-00

めちゃいけなどで人気の江頭2:50そんな彼には数々の伝説があるのです。

今回はその伝説について見て行きましょう。

めちゃいけでAKB48の数十人を追いかけたなどのシーンはよく見ますが、伝説もかなりのものですよ!

 

畳の下にトンネルを掘っていた伝説

これは借金がかなりあった江頭2:50。

毎晩借金取りが自宅に来ていたそうです。

スポンサーリンク

そこで、知り合いの大川総裁から方法を伝授された江頭さん。

何と自宅の畳の下にトンネルを掘り、いつでも逃げられるようにしていたそうですよ。

当初は畳の下に隠れるというぐらいだったそうですが、その後、トンネルを掘り、隠し通路のようになったそうです。

 

自宅にオ○ム真理教の信者が来た伝説

死刑が確定したオ○ム真理教の中川智正と水道水博士は中学の同級生で同じ岡山県出身。

連絡先を聞かれた水道水博士は自分の住所の代わりに江頭2:50の自宅の住所を教え、そのために江頭の自宅にオ○ム真理教の信者が来るようになったのだとか。

そこで江頭2:50は麻原彰晃顔負けの座禅をしてジャンプや、水中で息を止める勝負で勝利したのだとか。

スポンサーリンク

当時は麻原彰晃の空中浮遊が話題になっていたので、麻原彰晃を超えるほどの高さの空中浮遊を江頭がかましたので、オ○ム真理教の信者も驚いたのこと。

さらに水中クンパカでも驚異的な記録を出し、オ○ム真理教からその場で2万円借りたのだそうです。

宗教の勧誘に来たオ○ム真理教の信者から逆にお金を借りるなんてすごいですね。

 

江頭2:50が派遣会社社長にケツアタック伝説

派遣法の改正と派遣ブームで当時大金持ちだったグッドウィルグループ会長の折口さん。

江頭2:50はグッドウィル折口のパーティーに呼ばれて、折口にケツアタックをかましたのだとか。

そのことで会場は大爆笑を取ったそうですよ。

これは江頭2:50らしいエピソードです。

 

江頭2:50とバイアグラ伝説

江頭2時50分は通常は1錠飲むバイアグラで伝説を作る!とアルコールで5錠飲み干し、救急車で運ばれたのだとか。

その後何時間薬の効果が続いたのかは定かではありません。

ちなみにこの事件で大量のバイアグラを一度に摂取すると意識がなくなるということで厚生労働省で真剣に議論が起こり、その後バイアグラが日本で認可されるまで時間がかかったと言われています。

江頭がバイアグラの日本での認可を遅らせたのかもしれません。

これも伝説ですね!

 

アムウェイ伝説

日本ではマルチ商法に分類されることもあるアムウェイ。

何と芸人になる前の江頭の職業はアムウェイをしていたそうです。

そのこともあり、初めの事務所の面接ではアムウェイの訪問販売を実演し見事合格したのだそうです。

江頭2時50分がお笑い芸人になれたのも、アムウェイのおかげかもしれませんね。

 

実は真面目伝説

いつもテレビで暴れている江頭2時50分ですが、日常生活では真面目な人なのだそうです。

これは意外ですね。

あまりにも真面目で店員さんが驚くのだとか。

テレビでは計算された演技なのかもしれません。

スポンサーリンク

このページの先頭へ